【文鎮⇒復旧】Zenfone2 Deluxeをroot化

      2016/04/25

IMG_3701最近Androidを触りだしてからというものの、スマホをいじるのが楽しくなりEXPANSYSでWW版を買いだす始末となりました。このASUS Zenfone2 Deluxeもroot化を行い、root取ってないと使えないアプリをごっそり入れていたワケです。しかし、無知故にアップデートかまして文鎮化、そして死に物狂いで復旧という一部始終をメモとして書いておきます。

参考・実行は全て自己責任でお願いしますネ。記載内容を実行した際に何が起こっても責任は取れませんヨ。
※この記事を書いている人間はめっちゃ素人です。

Zenfone_root.zipをDLしてなんてことなくroot化完了

こちらの「Link download:click here」から「Zenfone_root.zip」をダウンロードして解凍、スマホをPCにつなぎ、中にある「Root_zenfone.bat」を実行したらだだだだだーと処理してくれました。(確か)

(もしかしたら実行前に開発者向けオプションのUSBデバッグにチェック入れてたかもしれません。)

root化が完了されたかどうか、SuperSUをインストールして確認。後は自由にroot必要なアプリをぶち込んでました。

 

購入1週間足らずで文鎮化

通知部分にASUSのなんたらアップデートが来ていたので、何の疑問も持たずアップデートしました。作業が完了したのか、自動で再起動を始め、ASUSのロゴ画面に・・・ローディングボタンが出てきてからいっこうに切り替わらない。何十分待ってもずっと読み込みマークがぐるぐるしてました。

あ、これが文鎮化か!

少しネットで検索してみるとどうやらroot取った端末はアップデートさせると文鎮化するようで・・・無知が招いた初歩的なミスといいましょうか。購入して1週間足らず、早速やらかしてしまいました。Zenfone2 Deluxeの情報も少なく、同じ目に遭った人もいない・・・。

とりあえずZenfone2について書いてくれているブログ記事を参考にファクトリーリセットを試みたもののウンともスンとも言わず・・・。しかし心のどこかで、ちょっとかじった素人ながらこんなことを思ってました。

「ハードが壊れてないならいくらでも直しようがあるんじゃなかろうか?中身なんてどうせZenfone2と一緒だろうし、海外版Zenfone2の純正ROM焼けば復活するとかそういう話なのでは?」

 

ROMを焼くための環境作りと情報集めに尽力。

僕はMacしか持ってませんがWindows環境はParallelsDesktopで動かせるので問題ないとして、まっさらな状態から必要なものは下記らしい。(抜けがあったらすみません)

parallels desktop

  1. JDK(ここからDLした)
  2. SDK(ここからDLした、ページ下部にある「SDK Tools Only」ってトコ)
  3. ASUS Zenfone2の純正ROM(ここからDLした、僕は「WW_2.20.40.139(1.12 GBytes)」を使いました。)

SDKを使うにあたっては「パスを通す」とかいうよくわからない設定などが必要なのですが、よくわかってないので割愛します。調べると他サイト様で詳細な記事が見つかるので、それを見ると良いです。※このサイト様の記事がわかりやすかったです。

一通り準備が終わったら、USBケーブルで端末をPCとつなぎ、コマンドプロンプトからADBコマンドを利用できるようにし、純正ROMを書き込むよう指示します。

(接続の際はここを参考にして「apply update from ADB」までいけるように。電源OFF状態で繋いでも動きません。)

書き込みの指示は[adb sideload 純正ROMzipファイルの場所]です。こちらも参考にさせて頂きました。

(知った様に書いてますがADBが何の略かもわかってません、あんた だけ ブス)

 

書き込みが終わったら、しばし待たれよ

書き込みが終わったら再起動するのですが、これがまた成功してても読み込みマークがしばらくグルグルしています。

痺れを切らして「えぇぇい失敗かよ!クソッ!」と電源を切るとヤバイので、書き込み完了後はしばらく動向を見守ってて下さい。しいて言うなら僕はデコを床にこすりつけて祈ってました。

無事、Androidの設定画面に遷移し、購入時と同じように設定を済ませていくと、アプリも壁紙も全く同じDeluxe君が登場。一安心です。

 

あとがき

途中、参照リンクでかなりボコボコしてますが、それだけネットに情報を上げてくれている方々に助けられたという事です。柄にもないですが「マジ感謝」です。

ということで僕もまた誰かにマジ感謝されたらいいなーと思い、一例を上げました。参考までに。

いじり倒せる格安SIMフリースマホをオトクにゲットするなら

 - SIMフリースマホ, やってみた