Zenfone2 Deluxe購入レビュー!かっこいい!

      2016/04/25

IMG_3691海外から送ってきたとは思えない速さで到着しました。EXPANSYSさんぱねぇっす。

ASUS Zenfone2 Deluxe開封からいきたいと思います。(すでにroot取ってアップデートして文鎮化して復旧させる所までいじってます。)

開封〜!付属品など

IMG_3694でてきました!このパープルカラーと不規則なカットが他のスマホにはないポイントだったりしますね。

IMG_3693なんでもEXPANSYSで買うと日本向けのアダプタが無料でついてくるようです。

IMG_3695おぉ!さすが5.5インチは大きいですね。インテルのプロセッサに1300万画素のカメラ、4GBのメモリと価格からして十分過ぎるスペックです。(ちなみにストレージは16GBを選んだので諸々込みで価格は35,000円程)

IMG_3696手前にある角丸で四角いのがACアダプターなのですが、その奥にあるプラグを装着して使用します。当然、海外で使われている規格なので日本のコンセントには刺せません。だから日本向けのアダプターを付けてくれているんですねー優しい。

あとはUSBケーブルとカナル式のイヤホンが付属してました。

背面〜前面〜内部

IMG_3698角度によって色が変わります。これはプラに何かが練りこまれているのでしょうか・・・綺麗。

IMG_3699全体的にプラスチックでiPhoneなどと比べると金属感がありません。よって実際に触れて見る分にはそれなりの質感であることに気付きますが、遠くから見るととても品があります。さり気なく使った方がいいかもしれません。

IMG_3697ASUSのロゴが全然好きじゃないので両面に付いてる事がすごく嫌だったりします。なんでわざわざスピーカーと液晶の間のほそーい部分にロゴ差し込むかな?とか思います。液晶保護シートを買ったらロゴ部分をマッキーで塗って隠れないか試してみたい。

IMG_3701標準の壁紙はクリスタルを思わせる見た目がピッタリ合ってますね。変えようかと思いましたが、なにげに綺麗なので今でもこのままです。

IMG_3700中はこんな感じ。SIMスロットが2つあり、片方は2Gだけのようです。また、その上にMicroSDのスロットがあります。SDで拡張すればいいやということで16GBストレージ版を買った。というのもありますね。

IMG_3707ちなみに使ったmicroSDは上海問屋で購入したコチラ。ちゃんと認識され快適に使えています。

売れ筋のマイクロSDはこちら

超絶固くて開けにくいZenfone2のフタを超簡単に開ける方法

ちょくちょくネットで「Zenfone2の裏フタは固い!」という情報を見ていましたが、Deluxeも例に漏れずガチガチです。他の方で既にやられている方もいるかもしれませんが、ご参考までに。IMG_3709いちおう「ここに爪を!」コーナーが作られてはいるものの、使い物になりません。僕は最初金属をここに入れてひねり開けようと試みましたが、プラスチックがグニャっといきそうだったので途中でやめました。このコーナーに騙されてはいけません。

IMG_3708そこで、SIMが付いてたプラスチックカードを思い出しました。一部をカッターで薄く削いで隙間に入りやすくします。

IMG_3710およそこんな感じ。これをさっきのコーナーではなく、わずかに空いている隙間に差し込んでスライドさせていくとあら不思議、開きました。個体差があるかもしれませんが、僕の場合は上部両角に調度良い隙間を発見、そこから開けています。

あとがき

背面はともかく、側面もプラスチックで出来ていてしかも質感の悪いプラなのは残念でした。ここがアルミになればもっと所有欲満たされるDeluxeになりそうですが・・・この価格帯なら仕方がありません。性能でいえば大満足。新作Zenfoneが楽しみです。

【EXPANSYS】[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

ASUSのスマホをオトクにゲットするなら

 - SIMフリースマホ, 買ったもの