シュワルツコフ オージス ダストイット購入レビュー

      2016/04/23

写真 2015-03-08 23 48 22

ちょっと更新が滞ってしまいました。辞めませんけどね(笑)

以前から気になっていたものの知らんぷりしてたスタイリング剤を買ったので感想やら何やらを書き残しておこうと思います。

変わり種、パウダーのスタイリング剤

写真 2015-03-08 23 47 28

シュワルツコフ オージス ダストイットです。オージスシリーズは赤が印象に残るのでパッと目に入っても「オージス」だとわかりやすいです。

それはさておき、スタイリング剤は数あれどパウダーで髪を動かすってどういうことなのだろうか・・・とずっと気になってました。

そもそも粉なんか頭に振り掛けたら、真っ白になりそうですし、それこそフケだらけに見えてしまいそうでイメージダウンですよね。

ただ、「(かなり)ツヤ無しドライな仕上がりになるのかな」とそこにだけワクワクしてました。

 

いいところ、わるいところ

写真 2015-03-08 23 48 37

早速洗髪して乾かした後の髪にふりかけてみたんですが。

加減を誤るとむせる!

結構粒子の細かい粉なので、思いっきりかけると”ファー”ってなります。優しくトップにふりかけつつ、手でグシャっと揉み込むと、何故か白い粉が消えて髪が立ち上がります。

案外ハードでしかも全くツヤなし。手直しが何度でもきく無造作な立ち上がりを作れるんです。これは結構面白いかもしれない。

僕は終始ワックスとスプレーでガッチガチにするタイプだから必要ないメリットですが「ワックス付けてる感」「ガチガチにしてる感」が嫌な人にはすごく良いと思う。

 

う〜ん、でも正直いらないよね

写真 2015-03-08 23 47 44

というのが僕個人の感想。固める固めないの考え方以前に。

いや、モノ自体は面白いんですが・・・例えば前髪を束ねて固定したいって時は超不便。てか粉だって言っても10g で1,500円てコスパ悪すぎじゃないでしょうか。

そして使い始めだけ楽しいけど、このふりかけスタイルが日常になったら面倒くさい気がする。逆に適当にワァ〜ってやる人には便利なのでしょうか。

あとがき

ちょっと面白いスタイリング剤がある事自体はすごく嬉しくて、つい欲しくなってしまうんですが、結局はフタ付き容器に入ったよくあるワックスが日常使いでは一番な気がします。

ただ、性能的には既に飽和し切ってるこのジャンルで革新的な何かが出ることを今も願っていたりするので、変なのがあればちょくちょく買ってみたいと思います。

オージス ダストイットをオトクにゲットするなら

 - 生活向上, 買ったもの