アイデアが浮かばない時にとりあえず出来る行動まとめ

      2016/04/23

PAK85_paaaaaaa20140405500

みなさんは「アイデア」を考える時に何をしていますか?目を瞑りじっと考える人、何かの作業をしながら考える人、各々やっていることがあると思いますが、今回は僕が主にやっていることを紹介。

複数の事を同時にやる

PAK25_iphonembaminiwokushisuru500

ながら作業とでもいいましょうか。僕は黙って考えていてもアイデアがなかなか生まれません。インプットがないからでしょうか。それなら「たくさんインプットしながら考えればどうよ」ってことで実践してます。主に単純作業をしながら考える事で、時間を効率的に使えている気がします。

耳を使う

OOK58_ongakukikuyo500

音楽を聴いてます。ただ聞き流すだけなんです!いやダメです。歌詞を1つ1つ意識してそこから考えられる(関連性のある)ものを想像します。

個人的には日本語のヒップホップとかが良かったりします。ラップだと言葉数が多いのと、押韻するために語呂の良い言葉が並んでたりするので思わぬ発見があったりなかったりします。

でもヒップホップしか聴かない訳ではなく、藁にすがる思いでどんなジャンルでも聴きます。また、今の気分がより増幅する曲(嬉しい時にハイテンションな曲など)や今の気分と真逆の曲を変えながら聴いて脳に響かないか試したりしています。

目を使う

PAK100_metubushiookawa20140301500

音楽を聴きながらとにかく意識して色々なものを見る。雑誌や映像、図鑑、部屋にある物、ゴミ、外、歌詞で出てきたモノ・コトをネットで画像検索するのもアリです。

子供用のビジュアル満載百科事典とか色々載ってて良いですね。ドン・キホーテや東急ハンズで考えるのも面白いかも。

 身体を動かす

C812_ranningucyunodansei500

じっとしているより動かした方が良いらしいです。僕は上記の2つをしながらパソコンの前で音楽に合わせて揺れてます。(時に激しく)まぁそんな姿見せられないので一人の時限定で。紙とペンを用意して絵を描くわけでもなく手を動かすのも良いみたいですね。

 「何かのアイデア」の「何か」をぶつける

PAK93_kiwookurikomukaabedon20140322500

当たり前のことですが、耳を使って目を使って身体を動かして考えても核となる「何について考えているのか」が根底にないと何も思い浮かびません。

もし◯◯(考えていること)と◯◯(目や耳からインプットした物・事)を組み合わせたらどうだろう?と脳内で組み合わせまくることで、「もしや・・・」が生まれます。

あとがき

実現可能かどうかなんてアイデアの時点ではどうでもいいと思います。それよりも、びっくりすること、面白いこと、すごいこと。子供に戻ったような感覚でアイデアを湧き出させる方法を習得したいものです。

 - まとめてみた