Soundcloudの紹介と音楽業界の心配をしてみる

      2016/04/23

450aa0ca6ac5cd161386c90c5e27f426_s

もうCDというものを買わなくなり何年か経ちました。どうしても欲しい曲はiTunesなどで買う事がありますが、ぶっちゃけ買わなくても問題無いレベルまで音楽が聴けてしまう状況がネット上では出来上がっているので、音楽を生業としている人はさぞ大変かと思います。

痒い所に手が届く派生

Youtubeなんかでも聴けますし、僕は特にSoundcloudが大好きなのでよく利用しています。最近はiTunesを起動させる事すらなくなってきました。

Soundcloudは主に誰かの曲を誰かがアレンジした物が多く出回っていて、それをストリーミングで聴くといった具合です。お金はかかりません。

著作物であってもアレンジされていればOKなんでしょうか?リミックスやマッシュアップといったものの著作権的な部分は知らないのですが、運営側に削除されてない所を見るとOKなんでしょう。

聴く側からしたらなんのデメリットも無いのですが、原曲を作る側からしたらこういう状況はどうなんでしょうか。そして誰かの曲のアレンジを作っている人の考えも知りたいものです。

実際アレンジされた曲は原曲以上に素敵なものがたくさんありますし、おかげで僕の音楽ライフが充実しています。

例えばですが、アニメなどのOPを聴いて「お、いいな!Soundcloudで探してみよう→素敵アレンジだこれー!」と、大雑把ですがこんな感じで大体完結してしまいます。

もしくは「もっとテンポ早いほうがいいなぁ」とか「もっと◯◯調な奴が聴いてみたいなぁ」とかそういう希望が大体Soundcloudにはあったりします。人気の曲であればあるほどに。

もちろん原曲は素敵なんですが、派生が原曲に劣るかというとそうではないのです。そもそも劣るかどうかの基準なんて音楽的なスキルよりも「好みかどうか」の世界だと思います。

 

お金の落とし所が消えた

好きなアーティストの曲を買って応援するのはごく普通ですが、誰かの原曲のアレンジを無料で聴いて「これは素晴らしい!原曲を買って応援しよう」というのはちょっと変な気がするのです。

例え80%が原曲でもそこに加えられた20%の変化がより素敵な曲にするんです。とすると、僕はどちらも応援したい。

だからといってアレンジした人にお金を払うシステムなんてありませんし、そんなんあったら原曲作った人が怒りそうですよね。「うちの曲を意図しない改変して商売しやがってー」みたいな。

結局僕には何も出来ることがないのです。違法ダウンロードとかならダメですが、どこかが運営してるサービス内で無料で繰り返し曲が聴ける事に対して「そんなんダメだ!買わなくちゃ」なんて思えません。

これが悪い事だとするのであれば、運営側がその問題を排除すべきです。

Soundcloudみたいなサービスとアレンジ曲をネットに上げる人がいなくなれば僕はまた曲を買うなりお金を落とすのですが、それはそれで今より充実度は下がるわけです。バリエーションがないと痒い所に手が届かないのですから。

あとがき

CDが売れない理由とは別に、曲自体が売れない理由の原因の1つとなりうるものではないのかなぁーと思います。

原曲を作った人とアレンジした人両者に何らかの割合でお金が入るならsoundcloudが有料であっても僕は利用しますし、逆にそうならないならば僕は有料原曲と無料アレンジを天秤にかけ気に入った方を聴き続ける事になります。

天秤と言えども原曲は圧倒的に不利な気もしますが・・・。

売れ筋のイヤホン

 - 生活向上