【報告】夢のワインボトルの輪切りを最安値で実行

      2016/04/22

写真 2014-11-14 23 46 18

前回、輪切りにしたい!で、ガラスカッターを買いました。という記事を書きましたが、

ボトルカット作戦その①を決行したので報告です。

自分でも案外びっくりの結果です。

ガラスはガラスなのであると

先日の記事を書いたあと、「さてどうしようか・・・」と考えていたのですが、

まずはシンプルな方法で。普通に切ってみようと。

平面だろうが曲面だろうがガラスはガラスなんです。

 

ちなみに前回は色付きのボトルでしたが、その後ワインを数本購入し実験台を増やしました。

 

切る前に撮らなかったためトップ画像でもう説明がついちゃってるのが惜しい所。

見ての通りビニールテープを巻いてガイドラインを付けたんです。

※ビニールテープじゃなくてもいいと思いますが、家にあったので・・・。

 

そのあとはこのガラスカッターを持ち、ボトルを回しながら傷を付けていったと。

写真 2014-11-03 12 14 13

カッターを押し付けるようにボトルを回さないと傷がつかないので、なかなか手が痛い。

柄のスタッズみたいなとこが痛いんじゃないんですよ。

 

ブレを少なくして力を加えるためには先端の方を握るように持つ必要があるんですが、

見ての通り角が指に食い込むんです。

なんでこんなカタチしてるんでしょうか?何らかの理由があるんでしょうけどね・・・。

 

トップ画像は見えにくいので寄った画像をどうぞ。

写真 2014-11-14 23 46 27

ボトルが固定されてない&手回し&手持ちの3コンボで綺麗な傷が付けられませんでした。

まぁ、最初にしては上出来でしょう。

 

熱湯!冷水!熱湯!冷水!

その後はケトルでお湯を沸かし、ボトルを回しながら傷にかける。

ボトルが温まったらすぐに蛇口から出る冷水をかける。の繰り返し。

回数はおよそですが7,8回位でケトルのお湯が無くなるまで行いました。

 

するといきなり「パリン」

 

と割れる事はなかったので、ボトルを手でねじりました。

その結果・・・

写真 2014-11-14 23 55 46

ぬぉぉぉぉぉぉ!!!!!割れた!!!!

「なんだ簡単じゃないか」そう思われるでしょう?

 

写真 2014-11-14 23 57 22

一部変な割れ方をしてしまった・・・。亀裂も入ってるし。

綺麗に傷を付けられなかったせいなのか、最後にねじったからなのか、

原因はよくわかりませんが、割る事自体はめちゃくちゃ簡単でした。

 

とりあえず正確で均等な傷を付けられるよう工夫して再チャレンジしたいと思います。

ボトルカット作戦その①ですからね、②もあるんです。

あとがき

とかいいつつ何も考えてないんだな・・・。

【追記】ワインボトル用のガラスカッターありました。
ボトルイラストレーターはこちら

 - DIY, やってみた