激安3本ローラーにミノウラの負荷装置(マグユニット)を付けてみた

      2017/05/10

以前、激安の3本ローラーを買いました。

stylishjapan STMZ-0193という機種ですね、僕が買った時は16,800円くらい。

ミノウラのMOZ-ROLLERが3万円くらいですからだいぶ安いですよね。

それにミノウラの負荷装置を付けてみた話です。

3本ローラーの記事は下記をどうぞ。

安物3本ローラーの購入レビュー(stylishjapan STMZ-0193)

騒音を抑えたい&負荷が欲しい

類似品に純正オプションは付くのか?

去年しばらく3本ローラーに乗ってみて、それなりに楽しめた訳ですが、気になるのが音。

負荷が無いゆえに超高速回転になりいろいろと騒音が発生するわけです。

「どうにかならないものか・・・」とネットでいろいろと情報を探し回ってました。

そこで負荷装置を後付することで音を抑えようとした方がいたんですよね。

MINOURA(ミノウラ) オプション負荷マグユニット MOZ-ROLLER用

新品価格
¥5,096から
(2017/2/27 14:17時点)

だいたい3本ローラー使いの方は下に敷くゴム片やマットを工夫することで共振を抑えようとしています。

それも有効で必須な手段なのですが、実際に使ってみて思った事はマットで処理できない所からも音が出てるということ。

そもそも高速回転により音がうなるのであれば、負荷装置の後付はアリですよね。

負荷が掛かればトレーニング的にも良さげですし。

そこで「スタイリッシュジャパンのSTMZ-0193というお手頃3本ローラーに付けられるのか?」という疑問が沸いた訳でございます。

記事にしていないだけで多くの方が既に試していると思いますが・・・。

結論から言えば付きました。

3本ローラーに付加装置装着

一連の流れ

5千円程のオプションですが、(3本ローラーの)形は似てるし付く確信がありました。

まずは3本ローラーのナットを外します。

メガネレンチがあったので丁度使えました。(17というサイズで回りましたね)

ちなみにレンチとスパナってどう違うのか調べたらどちらも同じだそうです。

レンチ(wrench)は米語,スパナ(spanner)は英語なんだって。

後輪が乗る前後2本のローラーのナットを外します。(外すナットは片側どちらかだけでOK)

するとローラーをフレームから外せるので、負荷装置に付いてきたゴムを通す。

負荷装置は左右どちらにでも付けれるようです。僕は後輪右側に装着することにしました。

ゴムを通したら再びナットを戻すのですが、そのうち1つにはこのような金具を付加します。

最初「なんだこれ?」と思った訳ですが、負荷装置とゴムの張り具合を調節する金具とのこと。

この金具がないと負荷装置の位置が固定されずに緩んでしまうのですね、めっちゃ大事です。

この画像なら金具の重要性がわかりやすいはずです。

説明書にある「指でゴムベルトを押して10mmくらいどうのこうの〜」を確認したら、しっかり締め直します。

これで完成。

思ったよりあっさり装着できました。何一つ迷わずにここまでこれるなんて・・・。

惜しい点

負荷装置を付けたまま折りたたむと

まぁ薄々そうだろうなと思っていたのですが、負荷装置を付けたまま折りたたむと完全に折りきれません。

この状態で上からヒップドロップしたら負荷装置が壊れそうな感じです。

うっかり踏まないように収納時は負荷装置を外すか、横置きじゃなくて縦置きにした方がよいでしょう。

負荷装置自体はワンタッチで外せるのですが、面倒なので縦置きで対処したいと思います。

騒音はどうなの?

だいぶ静かになりました!

漕ぎ出しは以前よりも重く1番軽い負荷でないと脚力の無い自分にはキツかったです。

ただ、脚力を上げたい方には負荷の壁が何段も待っているので面白いかもしれません。

音に関しても負荷により回転が抑えられ静かですね。

高速回転しなくなった事で振動による音も抑えられているのが大きいでしょう。

安物三本ローラーに無事マグユニットは装着でき満足の結果でした。

 

3本ローラーライフを送る方々の参考になれば幸いです。

サイクリングトレーナー STJ Cycling Roller 折りたたみ式 STMZ-0193. B スタイリッシュジャパン(stylishjapan)

新品価格
¥18,800から
(2017/2/27 15:01時点)

 - やってみた, 買ったもの