安くて高品質なbluetoothイヤホン「SoundPEATS Q12」を購入

   

もう結構前に買ったものなんですが、想像以上に良かったので紹介。

Amazonで買える格安ブルートゥースイヤホン「SoundPEATS Q12」ですね。

SoundPEATS Q12開封

シンプルに使い勝手良く作られている

箱のウラには簡単なスペックが書いてあります。

音楽再生で約6時間。

一日中聴いている人は2つくらい買った方が良いですね。

中にはケーブルと本体、キャリングケースに予備のゴムが入っていました。

キャリングケースが意外と品質よかったですね。

カメラの電池パックとか入れてみましたが、そういう感じにも使いみちがありました

充電はmicroUSBで行います

てっきりイヤホン本体に刺すのかとおもいきや、音量操作部分でした。

しかしまぁバッテリーはどこに格納されているのでしょうか。

技術の進歩はすごいですね・・・。

ボタンは電源ボタンと音量のUPDOWNの3つのみ。

最初操作方法がわからなかったのですが、真ん中の電源ボタンを長押しでONOFFが出来ます。

ペアリングもいたって簡単でした。

ちなみにこのイヤホン、喋るんですよね。

「電源をオンにします」「接続しました」とかとか。

そして喋り声が微妙にデカいので耳に入れてから電源を入れるとちょっとビビります。

あと、電池がなくなってくると音楽を中断して声でお知らせしてくれるんですが、これもビビります。

小さく見えるかもしれませんが、意外と本体は大き目です。

耳に入れると「なんかデカいの付けてるね」って感じになります。

それでも有線から無線になった喜びは十分に味わえますが・・・。

ちなみにイヤホンの同心円ヘアラインになってる部分は磁石になっていて、ペチンとくっつきます。

そんな強力じゃないですが、首にかけてもブラブラすることがなく便利です。

SoundPEATS Q12総評

かなり安定感抜群

音質については語れる程良い耳をもってないんですが、低音が強い印象を持ちました。

一昔前の無線とは違い、僕なんかだと違和感を感じない音質で音楽を楽しめますね。

また、スペック通り6時間持つかは微妙ですが、そもそもそこまで必要ないことがわかりました。

(家にいる時はヘッドホンですし)

「移動時にスマホと接続するとプチプチ切れるんじゃ?」と思う人もいるでしょう。

そこに関しては最初だけ発生しました。

僕の場合SoundCloudかgoogle play musicアプリを使って音楽をストリーミングしてるのですが、初めて外で使った時だけ通信が不安定だったんですよね。

「やっぱダメかぁ」なんて思いながら、再び使ったら通信が安定しました。

今ではスマホをズボンのポッケに入れて歩きながら聴いても安定して聴けています。

いったいなんなんですかね?電子機器でもこういう「慣らし」的なことがあるんでしょうか・・・。

ちなみに最初プチプチした時は有線イヤホンに切り替えて普通に聴けたのでストリーミング速度の問題ではなさそうです。

いずれにしても3000円そこらでケーブルの煩わしさが無くなるのは大きい。

あと、容量が少ないぶん充電は意外と早く完了します。

出先で切れてもモバイルバッテリーなんかと繋げばあまり待たずして回復できるのも良いですね。

〔黒赤2色〕Q12 SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 高音質[メーカー1年保証]Bluetooth 4.1+apt-Xコーデック採用 低遅延 防汗/防滴/外れにくい スポーツタイプ マイク搭載 ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング搭載 ブルートゥース イヤホン ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン ブラック

新品価格
¥2,899から
(2017/2/9 20:14時点)

 - Macとデジモノ, 買ったもの